~「脱炭素社会」への準備と「エネルギー価格高騰」への対応方法とは~
リアル&オンライン 同時開催!

 本シンポジウムは 経済産業省 近畿経済産業局 が主催し、

カーボンニュートラルコンサルティング会社の 日本カーボンマネジメント株式会社 が運営しています。

 本イベントの開催で排出されるCO2排出量※は、カーボン・オフセットされます。

※試算範囲:会場の電力使用、運営役員・登壇者・参加者の移動、印刷物の作成による排出 

\エントリー受付開始しました‼/

サクっと無料個別相談もこちらから)

※フォームへの入力ができない場合は、メールにてお申込みください。

なお、お申込みの際は、件名に「R4シンポジウム参加希望」と記載の上、

本文に必要情報(所属・役職・氏名・参加方法(オンライン/会場)・個別相談の要否・その他ご希望等)

をご記入いただきますようお願いいたします。

\当てはまる方はとりあえず参加‼/

✔ 正味、脱炭素ってうちの会社にどんな影響あるん?

✔ サプライチェーン排出削減って何取り組んだらええか分からへん! 

✔ エネルギーコスト倍増!「何かやれ」言われても…何からやればええの?

令和4年度エネルギー使用合理化シンポジウムin関西_フレット .pdf

シンポジウム概要(PDF版)はこちらから

キーノートスピーカー

脱炭素・省エネ先進的事例発表

大和ハウス工業株式会社

小山 勝弘氏

プロフィール

株式会社キャットアイ

三島 大樹氏

プロフィール

堺市環境局カーボン

ニュートラル推進部 

増田 頂二氏

プロフィール

 

サクっと無料個別相談

 脱炭素・省エネの専門家達が1対1で相談にのります。(先着20組まで)

企業の実態に合わせた具体的な実践方法やお悩みを30分間自由に相談できます。

オンライン相談も可能になりしました‼

※フォームへの入力ができない場合は、メールにてお申込みください。

なお、お申込みの際は、件名に「R4シンポジウム参加希望」と記載の上、

本文に必要情報(所属・役職・氏名・参加方法(オンライン/会場)・個別相談の要否・その他ご希望等)

をご記入いただきますようお願いいたします。